読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子どもの身長をさらに5㎝伸ばす方法

身長のばすためのミニ知識

~添加物の取り除き方~

 

こんにちは、

健康市場ドットコムのがっしーです(^^♪

 

 

f:id:sintyounobasu:20160715153805p:plain

 

 

ソーセージやハンバーグ、

カップラーメンや缶ジュースなどなど、

 

子どもの好きな味であり

大人の方も簡単に調理できる

加工食品は気づけばついつい

食べてしまいますが、、、 

食品添加物がたくさん入っています(p_-)

 

 

加工食品に含まれる添加物は、

体の中、また食品で取り入れる

カルシウムや亜鉛マグネシウム

体の外に出してしまいます(゜o゜)!!

 

せっかく体に良い食事をしても

出てしまってはもったいないです。

 

 

私自身も家で作れる

袋タイプのカップラーメンは

大好きなので、わかっていても

つい食べてしまいます。泣

 

私のように我慢できない方、

またこれから減らしたい方に

添加物を減らせるような方法を

ご紹介しますヽ(^o^)丿♡

 

 

まずは私の好きな

袋タイプのラーメン。笑

 

めんをゆでたら一度ザルへ、そして

新しいお湯でスープを作って麺を入れます

 

f:id:sintyounobasu:20160715160503p:plain

 

 

カップめん

一度注いだお湯は時間経過後、一回捨てて

再度新しいお湯を入れます

 

f:id:sintyounobasu:20160715154046p:plain

 

ハムやベーコン

沸騰させたお湯に15秒ほどいれます

 

 

ウインナー

沸騰させたお湯に1分ほど入れます
(最初に3本ほど切り目を入れるとさらにGOOD♪)

 

 

ゆでた状態で袋に詰められたうどん

ゆでたあとはラーメン同様、新しいお湯を入れて

スープを作りましょう。

(歯ごたえを良くするためにリン酸塩が入っている可能性有)

 

 

f:id:sintyounobasu:20160715160328p:plain

 

お漬物

漬け汁は捨てて、水にさらします

そうすると、塩分も抑えることができます(^^♪

 

 

市販のお惣菜

わかめや豆腐、ホウレン草など

具だくさんの味噌汁も一緒に!

カルシウムや食物繊維を一緒に摂ることで

添加物の影響を抑えることができます♪

 

 

他にもあるかとはおもいますが、、

購入する頻度が高いものを

いくつか挙げてみました(*^_^*)

 

ただ、お漬物などは塩分が抑えられる反面

風味や味も多少変わってくるのが

少し残念ではありますが、、(p_-)泣

 

お手間かとは思いますが

子どもの成長、また健康のためにも

ぜひ参考にしてみてくださいヽ(^o^)丿♪